2013年09月02日

憂国の日々…

自公連立政権復活、その上「腹痛と下痢」を理由に重責に耐えられず一度は職を放り投げた、「超無責任男」安倍晋三内閣の復活という絶望的事象により、我が国は絶望の淵に立たされてしまった。


昨年暮れの衆院選実施自体も我が耳目を疑ったが、その結果に加え、先の都議選や参院選においても自公大勝という末恐ろしい事態には正直言葉を失った。


そもそも自民党にはロクな人材がいないことは明白で、「谷垣降ろし」後に来る総裁が誰になっても政権奪回なんて無理、と思っていたところに「安倍晋三」と来たモノだから、俺はてっきり「自民党の終焉」と爆笑していたのだが…(^_^;)


ところが「国民の選択」は安倍内閣による自公連立政権の復活…


こいつらがどれだけ一般庶民を舐め腐り、労働力やなけなしの資産を喰い潰し搾取しようとしていたのか、みんな忘れてしまったのか…?


外交力も無く、ただ巨大多国籍企業や財界、官僚の「御用政治家&政党」をまた選出してしまった有権者…


まぁ、自公へ投票した人は奴らがしでかす政策という名の「愚行・蛮行」の犠牲、いや恩恵に授かれば大いに結構だが、巻き添えを喰わされるこちらとしてはあまりに納得いかない…(-_-メ)


というわけで、声を発しなければ何も変わらないが、取り立てて手段を持たぬ「市井の臣」たる俺…
せめてブログで「誠」を語る次第。


他の方のBLOG見てみたい方は
下のアイコンをクリック☆彡
ランキングにも参加中…







ブログランキング

人気ブログをblogramで分析
posted by 一匹野兎 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 憂国の日々… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
PVランキング PVランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。